先輩社員インタビュー

頑張った分だけチャンスが与えられ、道が開けてくる会社です。遠山 千晶 / 2011年入社 函館営業所 主任

現在のお仕事を教えてください。

私は函館営業所で、料金収納担当の主任を任されています。水道料金を滞納されたお客様がいらっしゃった際のお支払いの手続きや支払い猶予のご相談を受ける窓口業務のリーダーを任され、加えてお客様からの支払いに関する電話応対も行っています。また、銀行から料金引き落としができない事態が重なるなど、滞納が著しいお客様に、督促の電話をかけることもあります。
やむなく水道料金を滞納されるお客様は個人宅だけではなく、企業や工場などの事業者である場合もあります。また、それぞれお客様の事情も異なります。そこで、お客様の実情に合ったお支払いの段取りを考え、柔軟に応対していくことが重要になります。そうして、地道に収納率を改善していくことが私たちに求められています。

1日の業務の流れ
1日の業務の流れ

仕事上の手応え、やりがいは何ですか。

お客様の反応を見ながら、お支払いいただける状況をつくっていくのは容易ではありません。でも、こちらの真摯な応対を受けたお客様とお支払いの約束を取り付け、全体として少しでも収納率が上がった時は、達成感を得ることができます。
また、これまでは先輩の応対ぶりを見ながら参考にしていましたが、主任となった今は後輩を指導する立場です。後輩はもちろん、他の社員やお客様からもいろいろと頼りにされると、自分の成長を実感します。
私は函館営業所の立ち上げスタッフの一人だったのですが、今でも自分たちで決めたことが営業所全体のやり方や方針として採用されるなど、自発性が尊重される風土です。

第一環境は、どのような会社ですか。

チャンスが本当に多い会社です。私は時給の事務員として入社したのですが、懸命に頑張った仕事ぶりを認められて契約社員となり、さらに末長く働きたいと上司に希望を述べたところ、正社員の面接を受けさせてもらえました。その結果、勤務地の異動のないエリア社員となり、今では主任まで任せてもらえるようになりました。
他にも、苦労して衛生管理者の資格を取ったことで、産業医の先生との定例会議に出席させてもらえるようになるなど、頑張りを認めてくれる社風なのです。
皆が意見を出し合って、営業所をより良くしていこうという雰囲気もあります。

将来の目標を教えてください。

福利厚生の制度がしっかりしているので、結婚して子供ができても、産休と育休の制度を活用して、復帰したいと考えています。入社当時は、会社のこともよく分かっておらず、安心して気楽に働けそうな会社だから長く働きたい、というぐらいにしか思っていませんでしたが、今は仕事の意義とやりがいを感じ、心から続けていきたいと考えるようになりました。第一環境に入って、周囲の人からも、見違えるほど変わった、成長したねと言われます。もっと頑張って認められ、エリア社員から総合職の正社員にステップアップし、函館営業所以外や本社勤務なども経験したいと考えています。頑張れば頑張るほど道が開けてくる会社です。

PAGETOP