システム開発・運用

AQUA-V

AQUA-V とは
水道事業経営の重要な財源である水道料金の徴収業務をはじめとして、事業体のさまざまな業務を徹底的に効率化合理化することにより、収益構造の改善に寄与し、水道事業の経営健全化を支援するトータルソリューションです。


製品やサービスの提供?法は、お客様のご要望に合わせて選択することが可能です。

クラウドサービス包括アウトソーシング
パッケージ自己導入スクラッチ開発

システムコンサルティングサービス クラウドサービス包括アウトソーシング
パッケージ自己導入スクラッチ開発


AQUA-V 料金徴収システム


現場業務サポートシステム
AQUA FIELDER

量水器入出庫管理システム


給水台帳管理システム

公営企業会計システム

付帯サービス

水道事業運営総合情報システムAQUA-V

万全な情報セキュリティ対策

万全な情報セキュリティ対策

機密性

  • ・インターネットとは完全に分離されたIP-VPNによる高度セキュリティが確保されたネットワーク
  • ・通信データは全て暗号化
  • ・アクセス権限管理とアクセスログ収集分析機能の提供
  • ・ファイアウォール、ウィルス対策、外部デバイス対策など不正侵入や情報漏えい対策も万全
  • ・サーバールームへの厳重な入退室管理

完全性

  • ・ディスク2重化、テープによるバックアップ・複数拠点での保管によるデータ保護、復旧体制の確立
  • ・バックアップセンターによるミラーサイト設置も可能(オプション)

可用性

  • ・適切なネットワーク帯域、ハードウェア等の選択・設定による快適なパフォーマンス確保
  • ・ネットワーク、システム、電源などの冗長化
  • ・24時間365日のネットワーク監視

AQUA FIELDER / AQUA FIELDER Tablet

AQUA FIELDER

一般的に利用される料金徴収業務用の端末ではなく、スマートフォンを採用した、検針業務などの現場業務をサポートするシステムです。豊富な業務受託実績により蓄積されたノウハウをもとに独自開発しています。

■業務用スマートフォンで現場業務を強力にサポート

AQUA FIELDERを搭載したパナソニック製タフパッドは、非常に頑丈な造りになっており、雨や風を伴う環境下でもご使用いただけます。
また、高輝度液晶パネルを搭載しているため視認性が高く、操作モードを切り替えれば、塗れた手でも手袋をしたままでも操作が可能です。

■GPS、GIS機能で効率的な作業を実現

直ちに対応が必要な作業が発生した場合、GPSから最寄りの作業者を特定して迅速な対応を可能とします。
また、GISを利用して、最短で最適な検針ルートの作成や、検針場所を参照することができます。

AQUA FIELDER Tablet

現場で必要とされる各種書類や図面などをタブレット端末で簡単に扱えるようにし、ペーパーレスを実現。雨や風の日でも汚損や紛失等の心配がなく、データ連携による業務効率化にもつながります。

導入・運用イメージ(例)

PAGETOP